結婚相手を見つける方法

結婚適齢期になると、親からのプレッシャーや、周りの友人たちの結婚式に呼ばれると、漠然とした焦りが出てくることも多いです。焦れば焦るほど、それが周りに伝わってしまい、恋愛も上手くいかないこともあります。本当に結婚を望むのなら、相手も結婚への意識が高いということが初めから分かっている結婚相談所に相談するのも手です。

結婚相談所を探す時に重視するポイント

カップル

明瞭な料金体系であるか

結婚相談所というと、高額な料金を取られるという漠然とした不安を持たれる方も多いです。結婚相談所でも、料金体制は各相談所によって変わってきます。入会金が必要だったり、月々の継続費や一件当たりの紹介料が必要だったりと、料金体系によって割高に感じる場合もありますので、入会前にしっかりと料金体系を確認することが大切です。

どんなサポート体制になっているのか

結婚相談所に登録するメリットの一つが、プロの相談員のサポートを受けられるということです。結婚相談所によっては、婚活をする上での注意点のセミナーなどを開いているところもあるので、婚活に失敗し続けているという方は、そういったサポート体制もしっかりチェックしておくといいでしょう。

会員の方の評価も参考にする

結婚相談所の良し悪しが一番よく分かっているのは、その結婚相談所に登録して婚活を行っている会員の方です。そういった会員の方の口コミなどを見てみるのも判断材料の一つとなります。実際のサポート体制などはサービスを受けている方でないと分からないので、口コミもできるだけチェックしてみましょう。

会員数の多いところを選ぶ

結婚相談所の規模はピンキリと言えます。結婚相手を探すうえで、登録者数=出会いのチャンスととらえるべきです。そう考えると、できる限り会員が多いところを選ぶべきと言えます。自社会員の多い大手運営会社や、協会に所属していて、紹介できる人数の多い相談所を選ぶといいでしょう。

結婚相談所を利用した婚活【一日でも早く結婚したい人にオススメ】

男女

結婚相談所が提供できるサービス内容

結婚相談所の主なサービス内容は、結婚相手を紹介するということです。登録している会員の中から、自分の希望に沿った条件の相手をマッチングし、紹介してもらうことができます。一対一の紹介もありますし、会員同士の婚活パーティーなどを企画する相談所もあります。また、異性との付き合い方において注意点などを教えてくれたり、セミナーを開いていたりする相談所もあります。相手の紹介から結婚までのプロセスにおいて担当の相談員に気になる事を聞くことができます。

結婚相談所を利用する時の疑問

相談

どれくらいお見合いできるのでしょうか?

結婚相談所のプランによって紹介数はまちまちですが、ひと月に平均してだいたい5~6人くらいです。これは、絶対に何人とお見合いしなければいけないというものではなく、プランで設定されているものなので、自分にあったペースでお見合いしていくことができます。